参考になりましたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ



本日は一条工務店のモデルルームをエアコン1台で全館冷房する方法を検討します。

宿泊体験の中で1台のエアコンで全館冷房を実験しようと考えている方は以下の手順で試してみてください。もしかしたら成功するかもしれませんが、難しいと思った方はさらぽか空調を採用されるとよいでしょう。

エアコン1台での全館冷房は解ってしまえばたいしたことではないのですが、常識を捨ててブレークスルー思考をする必要があります。あくまで、営業さんに迷惑をかけずに自己責任で実施してください。

そして、一条工務店の社員さんも定休日やお客様の少ない日に展示場で実験してみてはいかがでしょうか?

 

 

この手順でお願いします

パターン1

  1. 二階の人が常駐しない場所や人がいない部屋のエアコンを利用する
  2. エアコンは冷房運転で設定温度は23℃、風量は最弱、風向きは真下
  3. 1時間ほど様子をみて一階の湿度が下がっていくか確認してください

これだけです。ただ、エアコンが全館冷房に向いていない場合はパターン2を実施してください。

 

パターン2

  1. 床暖房についてくる、RAYエアコンのドライ運転を使う
  2. 設定温度は24℃、風量・風向きはなんでもよいができれば風向きは下
  3. 一階にRAYがある場合はサーキュレーターを階段下に設置して二階に冷気を送る

パターン2は湿度面では絶対に成功すると思いますが、二階の温度が若干暑いかも。また、再熱なので電気代が高いパターンです。

 

 

全館冷房に向いていないエアコン機種

RAYは大丈夫です。すでに何件か1台で全館冷房できているレポートがあります。

ただ、上記のパターン1は最近のダイキンのエアコンだと難しいです。最近のエアコンは省エネに温度を下げることに重点がおかれていて除湿能力が下がっています。

全館冷房が成功するかどうかのポイントは温度よりも家中の湿度が60%以下に下がるかということが重要です。湿度が下がらない場合は設定温度を最低まで下げてみてください。

むしろ、古いエアコンであれば1台で全館冷房できる可能性が高まります。また、展示場にあるエアコンの機種をネットで調べて再熱除湿が付いている機種であれば、冷房運転でも除湿能力が高い可能性があります。

最近は再熱除湿の付いたエアコンは、長府と日立・三菱・富士通の上位機種だけです。これから家を設計する方は手っ取り早く全館冷房するならRAYを二階の階段ホールに付けてください。

そして、エアコンが全館冷房に向いた機種かを切り分けるにはパターン1の設定をしてエアコンの吹き出し口の絶対湿度が12グラム以下になる機種なら全館冷房が可能でしょう。

まずはパターン1を2時間やって無理ならパターン2を試してください。宿泊体験では一泊でしょうから、確認することがあって忙しいですね。

 

 

みはりん坊Wがあるとすぐにエアコンの特性がわかる

宿泊体験でエアコン1台で全館冷房するぞという気合の入った方はぜひ「みはりん坊W」を購入して持ち込んでください。価格は2,000円程度です。

パターン1の設定で「みはりん坊W」吹き出し口に吊るして、絶対湿度が12グラム以下になるエアコンであれば全館冷房できます。

使い方はまぼこさんの記事にありますが、最低この記事を読んでから宿泊体験に行ったほうが良いでしょう。

 

絶対湿度は空気中の水蒸気の量です(1立法メートルあたりの空気中の水蒸気のグラム数)。

 

設置方法。エアコンからの風が直撃する場所に設置してください。

 

 

エアコン全館冷房に対する間違った認識

  • 温度だけ下がればよいと思っている(除湿が一番大事な目的です)
  • 1台ではそもそも無理だと思っている(計算すればすぐに可能なことがわかります)
  • たくさんの部屋のエアコンで冷房している(温度だけ下がって除湿されない)
  • 大きなエアコンが必要だと思っている(大きなエアコンは冷えすぎる)
  • エアコンの設定温度を自動もしくは27℃~28℃にしている(これでは除湿されない)
  • 一階のエアコンで二階まで冷やそうとしている(冷たい空気は上昇しない)
  • 連続運転するとエアコンが壊れると思っている(私のエアコンは7年間壊れてません)
  • 日中は一階、就寝時は二階のエアコンを動かしている(日中に二階が蓄熱してしまう)

上記のような方法では、家中の相対湿度を60%以下にキープできる快適なエアコン1台全館冷房にはたどり着けません。基本的に使うエアコンは二階の1台だけです。

一条工務店の家の性能は十分すぎるため、30坪の家でも除湿能力のある6畳用のエアコンで余裕で涼しくなります。50坪ぐらいの展示場で6畳のエアコン1台で試してみてほしいですね。

ただ、エアコン1台での全館冷房となるとこの境地にたどり着いている人はそうそういません。住宅のプロでもやり方を知らない人が多いです。でも、我々素人でもコツを掴むと出来てしまうのです。

 

 

最後に

モデルルームでエアコン1台で全館冷房してみて欲しいなどというリクエストは一条工務店にはしないでください。これはまだ住宅のプロと言えども知らいない人が多いノウハウなのです。

エアコン1台での全館冷房は一条工務店のメニューにはありません。あくまで自己責任において実施してテストして頂くようにお願い申し上げます。

そして、まぼこさん、色々記事を借りてみません。最近、エアコン1台全館冷房に成功した施主代表ということで紹介してしまいました。まぼこさんの記事、まとまっているので借りると楽なんです。

 

本日は以上でございます。

 

お役に立ちましたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ